暮六ツ、哀愁の背中。


新居になって、写真が撮りづらくなりました。照明がないから暗い。


菜箸につかまる明六ツ。


「ほほぅ、これが新しい家ですか」


「なに?」


「んぎゃー!」