(2007.08)五月の拒食がずいぶん続いていました。もうかれこれ10ヶ月の間ずっと、コオロギを計5匹も食べてないと思います。


ついにここまで痩せてしまったので、


もう静観してる場合じゃない! と最後の手段、強制給餌を敢行することにしました。
赤いドロドロは、ピンクマウスのミンチ。


それを小鳥の給餌用の注射器(?)に詰めます。


これが押す棒。


こんな感じで押し出します。この画像だと中身入ってないけど。